pale blue girlfriend

Kenji Kobayashi Official Blog
写真をクリックすると拡大して表示します。(PCでの閲覧推奨)
無断転載・二次利用等は固くお断りします。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 御苗場vol.17関西 レビュアー賞を受賞しました | main | 【写真展告知】「ZINE FES vol.6」に出展します >>
作品“I need someone”の被写体を募集しています




















 
【2016/07/10 追記】
 当シリーズは、僕の写真家としてのライフワークとして、今後も制作活動を継続します。被写体としてご協力いただける方を常時募集しておりますので、ご希望の方はいつでもご連絡ください。
 
 いつも当ブログをご愛読いただき、ありがとうございます。
 僕の作品“I need someone”は、主に友人や知り合いの方に被写体をお願いすることが多いのですが、新しい世界を開拓するため、新規の被写体募集も行っています。
 作品の詳しいコンセプト等については、直接お逢いして、お打ち合わせしながら(遠方の場合は電話等で)ご説明いたしますが、ひとつだけ条件として「ご自宅のお部屋で撮影させていただくこと」をお願いしておりますので、ご了承いただきたく存じます。年齢・性別・お住まいの地域は不問です。

 被写体ご希望の方は、下記のフォームのとおり必要事項をご記載いただき、メールにてご連絡ください。
kenji.summerbreeze@gmail.com


【応募フォーム】
,名前
∪別
G齢
そ仗斑呂噺十蚕蝓陛堝刺楔と区市町村までで構いません。)
ト鐚迷侶亳海陵無(被写体経験有りの場合、お写真を見ることができるサイトがあれば、URLを教えてください)
写真を添付してください。
・お顔立ちがはっきりとわかるもの(証明写真のようなバストアップが望ましい)
・全身が写っているもの(体型がわかるもの)
・お部屋の写真(ご自身は写っていなくても構いません。)
最低限、上記3点は必ず添付してください。写真が不鮮明な場合は返信いたしかねます。また、プリクラ写真は不可です。
ЭΧ函趣味・特技等、簡単な自己PRをお願いします。
┗募の理由と、僕の写真を観ての感想をお願いします。
この被写体募集記事を、どこで知りましたか?
 
 なお、時間の制約や、作品の性質上の問題により、ご応募いただいても意に沿えない場合や返信いたしかねる場合がありますので、ご理解願います。
 
 僕と一緒に、「形に残るもの」を作りませんか?

 長くなりましたが、少しでも気になることがございましたら、お気軽にご連絡ください。
 それでは、どうぞよろしくお願いいたします。 


JUGEMテーマ:ポートレート
スポンサーサイト
COMMENT