pale blue girlfriend

Kenji Kobayashi Official Blog
写真をクリックすると拡大して表示します。(PCでの閲覧推奨)
無断転載・二次利用等は固くお断りします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
時をかける








 御苗場の搬入の日のこと。

 荷物の到着が大幅に遅れたせいで展示作業は遅れに遅れ、綾ちゃんに逢えたのは午後3時半頃だった。大阪の地理は全然わからなくて、とりあえず海を見るにはどこへ行けば良いのか・・・と鉄道路線図を眺めて、コスモスクエアっていう駅に行けば多分海が近いだろうと適当に予想して地下鉄に乗り込む。そしてコスモスクエア駅を降りたら予想通り目の前が海で、おじさんたちが釣りを楽しんでいた。そんなおじさんたちを横目に僕らは海辺をぷらぷらと散歩しながら、カメラのシャッターを切っていた。

 2本のフィルムを使い切ってカメラの裏蓋を開けようとしたその時、衝撃の事実に気づいた。なんとカメラの日付写し込みがいつの間にかONになっていて、しかも年月日を合わせていなかったので、この日の写真全てが1998年1月5日になっているという・・・

 僕らは苦笑いしながら、「ま、これもアリか。」という結論に達した。

 1998年1月、僕は高校3年、綾ちゃんは小学生のときの写真である。(嘘)



Date:2014/09/11
Model:綾
JUGEMテーマ:フィルムカメラ