pale blue girlfriend

Kenji Kobayashi Official Photo Diary
大切な人との日々を写真に残したい。孤独と喪失の狭間で僕が見つけた、一筋の淡いヒカリ。
写真をクリックすると拡大して表示します。(PCでの閲覧推奨)
無断転載・二次利用等は固くお断りします。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ロングバケーション


 来週、1週間の休暇を取ることにした。土日に挟まれての9連休。

 思えば、社会人になってから11年間、長期休暇というものを1度も取ったことがなかった。夏休みといえばフジロック期間中の5連休が最長だったし、年末年始だって9連休は多分1度しか経験していない。学生時代以来、と言っても過言ではない、長い休み。今日、人生で初めて、上司に長期休暇申請書を提出した。そして受理された。

 こんな長い休みだけど、旅行に行くわけではない。フジロック開催期間とも被っているけど、今年は多分行かない。それも10年ぶりだ。

 来週、僕はずっと渋谷にいることにした。

 ポートレート専科開催期間中、僕は毎日、ギャラリーで皆さんを出迎えるよ。



 みんなに逢いたい。話がしたい。




【まもなく開催】
ポートレート専科 2013
7/30〜8/4 渋谷ルデコにて!
7/29にはオープニングパーティーがあります◎





Date:2013/05/23
PENTAX MZ-7/Kodak PORTRA160
Model:Hikaru&Nozomi
JUGEMテーマ:フィルムカメラ
基準


 とある人から、「ケンジ君が被写体を選ぶ時の基準って何?」と訊かれたので、あれこれと考えてみた。
 選んでいるか、と訊かれれば、僕は被写体はとことん選んでいると思う。選べるような立場ではないことは承知しているが、僕が納得しなければシャッターは切らない。
 そして、あれこれと細かいことを思いついた。顔は面長で、唇は薄めで、目は切れ長で、あごがちょいしゃくれ気味・・とか。笑
 けれど、そういうのを全部ひっくるめて、かいつまんで言うと、


 結局のところ、見た目は二の次で、
 一緒にいて、居心地のいい人、を選んでいる。


 それは、友達に接したり、恋人となる人を選んだりする感覚に非常によく似ていると思う。


 そんなことを言いながら、
 どさくさに紛れて、美人姉妹のヘン顔写真をアップしているケンジである。笑




 ま、美人はヘン顔しても美人だけどね・・・笑



Date:2013/05/23
Rolleiflex 2.8E/FUJICOLOR PRO160NS
Model:Hikaru&Nozomi
JUGEMテーマ:フィルムカメラ
うはうは




 先週の木曜日に、美人姉妹と撮影に行ってきたよ◎
 というか、元々のぞみちゃんとはテスト撮影をさせてもらっていて、それとは全く別のところでひかるさんと撮影の話を進めていたのだが、実は2人が姉妹であることが判明し、急遽一緒に撮影をすることになったのだ・・・笑 いやああああ、まさか姉妹だったとはね。びっくりびっくり。

 千葉の小湊鉄道というローカル線に乗って、のんびりと遠足気分で撮影。もうね、ウハウハのデレデレだったね、僕。笑 こんな楽しい撮影ならいつでも大歓迎だー!!!
 ん?ケンジの作風じゃないって?そんなことはないぞ!笑

 それにしても、この2人の仲の良いこと。羨ましい限りだよ。
 この楽しい撮影の様子は、ちょくちょくアップしていくよ。




 週末はポー専の説明会&懇親会があった。
 ど緊張しながら臨んだけど、皆さん気さくな人ばかりで、気づいたらこの人見知りの僕が驚異の機動力を発揮して、片っ端から皆さんにご挨拶して写真を見てもらっていた。逢いたかった人、雲の上の存在でしかなかった憧れの人と、同じ土俵に立てるということ。ようやく実感できたよ。


 夢は現実となり、不安は自信へと変わった。


 今、写真が撮りたくて仕方が無いんだ。
 凄まじい写真を撮りたい。凄まじい写真を。




Date:2013/05/23
Rolleiflex 2.8E/FUJICOLOR PRO160NS
Model:Hikaru&Nozomi
JUGEMテーマ:ポートレート