pale blue girlfriend

Kenji Kobayashi Official Blog
写真をクリックすると拡大して表示します。(PCでの閲覧推奨)
無断転載・二次利用等は固くお断りします。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
写真生活


 色々、落ち着いてきた。
 そして、あの頃の僕の心がどれほど荒んでいたのかを思い知る。

 最近は、ほぼ毎週土日、さらに平日もちょくちょく休みをもらって、ひたすら写真を撮っている。本当にありがたい話である。地道に写真活動をしてきて良かった。今、心からそう思う。

 今日は埼玉県内で撮影してきた。明日は予定が空いているので、のんびり遠くの美術館にでも行くつもり。平日が多少辛くとも、こういう休日を満喫できるから、また頑張れる。



 カメラのシャッターは、心のリセットボタン。




Date:2012/10/28
Nikon F60/FUJICOLOR PRO400H
Model:Misa
JUGEMテーマ:フィルムカメラ

※被写体さん、募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
避けては通れない道


 例えば、僕は上の写真のような色合いが好きで、これが自分の持ち味なのかな、と、なんとなく思っている。

 でもこれは、フィルムの個性だと思う。現像・プリントのときに細かくお願いをしているし、お店の方も僕の好みをよく分かってくださっているので、できあがりに不満がある、という話ではないけれど、多分僕の目が、そういう見方をするようになってしまっているんだよね。プロ・アマを問わず、フィルム写真を見ると、あぁこの写真はあのフィルムで撮ったんだろうな、と大体分かってしまう。

 現像もプリントも、僕は自分で出来るわけではないので、自分の撮った写真の明るさや発色、彩度、コントラスト、シャープネス、そういう要素に「自分らしさ」をとことん追求していくにはどうしても限界がある。「自分だけの写真」を追求するとしたら、その自由度はデジタルには敵わない。

 そんなわけで、僕は今、デジタル写真の持つ「自由度」にとても惹かれている。そろそろ、埃を被っているデジタルカメラを再び活用してみてもいいかな、と思っている。と言いつつ、やっぱり今はフィルム写真が好きすぎるので、この気持ちがある限り、僕はフィルムで撮るつもりだ。

 ひとつの区切りがあるとしたら、それは、「ブローニーフィルムが生産中止になった時」だと思っている。その時はいつやってくるのかわからないけれど、もしその時がやって来たなら、さっぱりとデジタルに切り替える。

 そんな心境。



Date;2012/10/28
Rolleiflex 2.8E/FUJICOLOR PRO400H
Model;Misa
JUGEMテーマ:フィルムカメラ
翌日


 明日の撮影のことを考えながら

 今までの撮影を振り返っている



 何が、足りなかったのか

 何が、至らなかったのか

 何を、譲れなかったのか

 何を、許せなかったのか

 何を、求めていたのか

 何を、探していたのか



 きっと、本当は全部、わかっている。

 それを認めたくなかった自分がいただけ。



 前を向いて、歩き出そう。




Date;2012/10/28
Rolleiflex 2.8E/Kodak PORTRA800
Model;Misa
JUGEMテーマ:フィルムカメラ
予感


 今日はちょっといいことがあった。
 この予感はきっともうすぐ確信に変わる。


 恵比寿の写美で「操上和美―時のポートレート ノスタルジックな存在になりかけた時間」を観てきた。操上氏の個展、ということで、広告写真がずらりと並ぶのかと思いきや、それは全くなし。仕事としての広告写真と、自身の作品とを完全に分離している人なのだ。モノクロームのましかく写真は一目でトイカメラ(おそらくHOLGA)で撮影されたものとわかる、周辺光量落ちや光漏れのある荒々しい写真。思ったことはただ1つ、それは「共感」。いや僕なんかが操上氏に共感なんておこがましい限りだけれど、その写真家としてのスタイルに、作品のもつ「温度」に、僕は共感した。嫌味が無く、見る人の心にスッと馴染む作品。


 写真は、自由だ。



Date;2012/10/28
Rolleiflex 2.8E/Kodak PORTRA800
Model;Misa
JUGEMテーマ:ポートレート
Today


 渋谷で一眼レフを抱えて、道行く人をスナップしようと思ってふらふらと歩き回ってみたけれど、結局ほとんどシャッターを切れなかった。無理だ。ものすごい望遠レンズでもないと無理。でもそれじゃ何か違う気がする。とにかく、森山大道や中平卓馬がいかに偉大か、ということはよくわかった。苦笑

 それから、初台のオペラシティで篠山紀信「写真力」展。タイトルの通り、大判プリントの写真力に酔いしれる。宮沢りえのヌードは本当に美しい。これ以上はないくらいに。

 夜は新しい被写体さんと打合せ。この人となら、何か新しいことができそうな気がする、そんな予感を感じさせてくれる人で良かった。撮影が楽しみだ。





 新しいことをしたい。

 そう思えた今がチャンスだ。やってみよう。




Date;2012/10/28
Nikon F60/FUJICOLOR PRO400H
Model;Misa
JUGEMテーマ:フィルムカメラ

※被写体さん、募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
Go back to that garden


 たとえば、あと5年、写真を撮り続けていったら、
 僕はどうなっているだろう。

 
 と、考えてみたけれど、
 全く、想像もつかなかった。


 でも、それも悪くはない、と思った。



Date;2012/10/28
Nikon F60/FUJICOLOR PRO400H
Model;Misa
JUGEMテーマ:フィルムカメラ

※被写体さん、募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
sailing day


 先日、写真新世紀展の入賞作品を観ていて感じたのは、やっぱりその人のルーツってのは見え隠れしてしまうんだな、ということ。この子は梅佳代好きなんだろうなー、とか、この人のポートレートは鬼海さんっぽいな、とか。それは写真に限った話ではなく、それが悪いとかいう話でもなく、今に始まった話でもなく、例えば絵や音楽を鑑賞していても、しばしば同じようなことを感じる。どんな芸術にしてもそうなんだろうけど、結局オリジナリティってなんだろう?と思う。日本有数の写真展の入賞者ですらそうなんだから、僕の写真だってきっと×××っぽいな〜、と思われているのだろう。いやむしろそんな次元にすら達してないな。。。

 最近は、もう明らかに僕の能力とは不釣合いなくらいに、本当に素敵な被写体さんとご一緒できるようになって、それはとても有難いことではあるけれど、「ただ綺麗な人をそこに立たせてシャッターを切っただけの写真」になっている。完全に、被写体の美しさに頼り切っただけの写真。そこに僕が撮らなきゃならない理由も意味も存在していない。

 僕が、あんなに夢中だった音楽活動をストップしてまで、写真の道へと進みたいと思った理由は何だったっけ。理由なんてそもそも無かったような気もするし、写真じゃなければ駄目な理由なんてきっと何処にも無い。ある日突然写真を撮らなくなる日が来たっておかしくない。

 でも、ひとつ言えるのは、音楽をやっていた僕も、写真を撮っている僕も、手段が違うだけで、考えていること・感じていることは何も変わっていない、ということ。


 僕は、僕だ。



Date;2012/10/28
Rolleiflex 2.8E/Kodak PORTRA800
Model;Misa
JUGEMテーマ:ポートレート

※被写体さん、募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
LOVER SOUL


 言葉は、いらない。






 このまま、ずっと、

 君の隣にいるよ。




Date;2012/10/28
Nikon F60/FUJICOLOR PRO400H
Model;Misa
JUGEMテーマ:ポートレート

※被写体さん、募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
Noir


 光と闇の狭間で

 昨日見た夢の続きみたいに

 君に愛を告げよう





 ねぇ、キスしてほしいんだ

 この夢がまた、跡形も無く消えてしまう前に・・・




Date;2012/10/28
Rolleiflex 2.8E/FUJICOLOR PRO400H
Model;Misa
JUGEMテーマ:ポートレート

※被写体さん、募集しています。詳細はこちらをご覧ください。
昨日の風


 昨日は埼玉近美で「日本の70年代」展、それから恵比寿の写美へ移動して「機械の眼」と「写真新世紀」を観る。全て観終えたあとの気分は「あ〜、スナップしたい。」笑
 「70年代展」の冒頭の、佐々木美智子さんの日大全共闘の白黒写真。「機械の眼」では、木村伊兵衛氏らの名作スナップを、使用カメラ解説つきで。「写真新世紀」では、呉進一さんというフォトグラファーの、おそらく渋谷か新宿あたりの「人」を捉えたスナップ写真に強く惹かれた。

 夜はいつものBarでまったりと。そんな実にケンジらしい休日。

 今日は出勤。でも楽しい仕事だったから良し。明日も出勤。楽しく仕事したい。



 さて、近いうちに街角スナップをやってみるかな。望遠レンズ抱えて。




Date;2012/10/28
Rolleiflex 2.8E/FUJICOLOR REALA ACE 100
Model;Misa
JUGEMテーマ:フィルムカメラ

※被写体さん、募集しています。詳細はこちらをご覧ください。